スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Korallen Zucht Reefer’s Best Coral Reef Salt

今回は早い更新をすることが出来た
とっち様に感謝です。

最近ユーザーさんが増えている
Korallen Zucht Reefer’s Best Coral Reef Saltです
korallen zucht reefers best salt

新規ZEO水槽準備段階では、今まで使用していた
RED SEA SALTを使う予定でした、
RED SEA SALT CORAL PRO SALTと違い、
RED SEA SALTは、低KHなのがZEOに向いていると思っていました。

けど、AQUA LOVERSの鈴木さんから、
高いけど…買っとけ!とは言われてはいませんが、
換水間隔や換水量で比較すると、コストはそれほどでなはいのと、
お魚様の餌以外のバクテリア、添加剤、サンゴフード等は、
KZ製品のみを使用することを、基本と考えるならば、
Reefer’s Best Coral Reef Saltを推奨されました。

さて、とっちさまお待たせしました!
Reefer’s Best Coral Reef Saltを保存している容器のご紹介です。
もう、お使いの方もいらっしゃるかと思いますが、
大きなスーパー、ホームセンター、Amazon等のネットでも購入出来ます。
アスベル ウィル キッチンボックス 22.5L NF-55です
IMG_1346_convert_20121027231449.jpg
大体1500円前後です
IMG_1362_convert_20121027231532.jpg

パッキン付きになりますので、ある程度の密閉防湿はあるかと思います。IMG_1363_convert_20121027231823.jpg

バケツ梱包ではなく、長方形の箱梱包なので、
箱からReefer’s Best Saltを取り出し、
そのまますっぽりキッチンボックスに入ります
IMG_1361_convert_20121027231910.jpg
もう少しで使用開始4ヶ月、立ち上げ時に約250リッター分使っても
まだこれだけ残っています
袋の中とボックス内に、シリカゲルを入れています。
スポンサーサイト

ZEOvit 水槽 4ヶ月

なかなかこまめに更新出来ないてるぞうです

ZEO水槽立ち上げから、もう少しで4ヶ月になります、
サンゴ等の生体追加は、多くても一度に2個体に抑えつつ、
現時点で1つも落とす事なく、経過しております。


自分の色々なデーター取得や、スキルアップのため
最初から色の綺麗な個体、
元から濃い色の固体、
ショップ入荷時はパステル調だったが
在庫中に褐色化してしまった個体、
蛍光タンパクのある個体、蛍光タンパクのない個体、
産地も色々です。

色々自分なりに考えたり、
各ショップさんのご意見を頂きながら、
今に至っております。

そろそろ、最初からパステル色の
スギかハイマツを入れて、勉強しようかと思っています
IMG_1209_convert_20121025055455.jpg

ここの所、騒がしいT5ですが、
自分なりの思う所は…
T5がメタハラやLEDと比べて、
絶対的なアドバンテージがあるとは思いません、
フラットな感じて水槽が照らされる、照明感は好きです。
IMG_1018_convert_20120811031806.jpg


そして…今、勉強中の蛍光タンパクですが

IMG_1153_convert_20120923215729.jpg
ブルーハーバーさんの
Vital Wave 7W バイオレットです

IMG_1255_convert_20121025060237.jpg

蛍光タンパクを持ってる個体に対してのLEDによる演色性
IMG_1236_convert_20121025055917.jpg

LEDによる、高効率UV照射によってのサンゴの反応は、
興味湧くものです。
IMG_1284_convert_20121025060708.jpg


SPS飼育に、LPSまでは到底及びませんが、
妖艶?な雰囲気が味わえます。
プロフィール

Author:てるぞう
みなさんこんにちは!
海水歴は4年のまだまだヒヨッコです、
よろしくお願いします。

最新記事
にょろカウンター
ただいま接続中♡
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。